cm制作を依頼したい

cm制作を依頼したい

今度、自社がcmを制作することになりました。

といっても、外部に発注する方針です。

わが社にはcm制作の部門などはありませんので、餅は餅屋と言いますか、きちんとした機関に依頼するのがベターですね。

映像を作るという作業は、本当に大変で、技術の他にも根気が必要になります。

集中力が途切れて、途中でいい加減な出来のまま完成という事も多々あるのです。

専門家と素人が作る映像に雲泥の差が生まれるのも当然だと言えます。

私も学生時代に自作のフィルムなどを撮っていたこともありますが、とてもcm制作で作られている映像とは比べられません。

どうも個人的に作ったものは主観が入りすぎてしまって、その映像が何を目的として作っているのかがぶれてしまいがちです。

やはり、確固たる目的をもってつくられた映像には、特別な力が宿ります。

そういったものが、見るものを引き付けて、製作者の心を受け取ってくれるのだと思います。

cm制作の内容に興味はありますが、ここはプロに任せるのが良いと思っています。

cm制作は奥が深い仕事である

cm制作と言う仕事があります。

今度知り合いの会社がcmを作るそうで、その話を詳しく聞いています。

と言うのも、私もいずれは自社のcmを作ってみたいと思っていて、その時の参考にしたいのです。

映像加工にはセンスが必要です。

技術や知識は勉強で手に入れることが出来ますが、直観や感覚と言ったものはそうはいきません。

私自身、家族で撮ったビデオのデータを使って、ちょっとした動画を作ることがありますが、テレビで流れているようなものと比べてしまうと、何となく微妙です。

どこがどう違うのかうまく説明できませんが、なんとなくテンポや、受ける印象が違うのです。

cm制作を行う人たちは、そういったクオリティのものではなく、本当に公共の電波に乗せて流すに値するような映像を、依頼さえすれば作ってくれるのです。

cm制作のプロに任せて依頼

きっとその会社にとって、非常に有益なことなのだと思います。

予算の関係もあるとは思いますが、自分が依頼をするときには、できるだけ頑張って多く予算を割きたいですね。